自社加工した大谷石をお届けします。

大谷石正面貼り[施工事例44]

大谷石正面貼り1
大谷石壁貼りの施工例です。

上野写真は、石を山から切り出し、当社で加工してすぐに施工したものです。
石肌は青くなっています。

下の写真は同じ現場の一年後です。
石肌が焼けてベージュ色に変化したようです。

大谷石は切り出し直後は青い肌ですが、石の水分が抜け空気に触れているとだんだん赤みを帯びてくるのが特徴です。


大谷石正面貼り2
上;大谷石コーピン細目の施工中、
中;上と同じアングルで1年後
下;正面からのアングルで1年後
切り立ての青い大谷石が、焼けてベージュになります。


大谷石正面貼り3
当社では石の切断・加工だけではなく、大谷石のコーティング仕上もいたします。
赤くなると嫌だというお客様には、大谷石に薬剤(オオヤラブ)を塗り赤くならないようにもできます。

他にも外壁に使用する場合に、撥水効果のある薬剤(トスバリア)もございます。
撥水はもちろん、風化を防ぐにも良いと思います。



大谷石の販売に関するお問い合わせは
028-652-4396

このページの先頭へ