自社加工した大谷石をお届けします。

玄関・室内壁面 大谷石スライス貼付[施工事例4]

施工例004 壁の一面を大谷石コーピン仕上げ
手前が玄関です。
家に入った時、玄関ルームやその先の部屋の正面に大谷石があり、明かるさとやわらかさが感じられます。

壁の一面だけですので、しつこく感じられず自然な感じに受けとめられると思います。 一面の壁の中に、大谷石の細目、中目を1枚おきに貼っています。

細目の石の色の変化、中目の石の変化がちがいますので後日メリハリのある壁になります。細目と中目は、大谷石採堀場が違います。距離にして2kmほどはなれています。

普通は、このような貼り方をしませんが、後日どのような壁になるのかなという楽しみもある貼り方かと思います。


大谷石の販売に関するお問い合わせは
028-652-4396

このページの先頭へ